スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストラトキャスター



なんかずるいって思うときがあるわ

そんなに優しく触れて
そんなに愛しく抱えて
そんなに激しく指を滑らせて
あなたの情熱に応えたら
わたしが目の前にいても
最高の笑顔でキスを捧げてる

見せつけてくれるのね
でも今のあなたが最高に素敵よ

だからわたしまで
惚れてしまっていたの
あなたを虜にしている
永遠のライバル
ストラトキャスター
愛しているわ







以前書いた詩『ごめんね、レスポール』もここに。



『ごめんね、レスポール』


あなたに導かれ
たどり着いたドアの前

開かれた瞬間に
瞳に入ってきた世界

白いソファー
数え切れないほどに並ぶCDたち
コンポの上には
小さな白のGTR

無造作に広がるシーツの上には
さっきまであなたに抱かれていたのね
ギターのレスポール

あなたが愛しているものたちで
埋め尽くされたこの部屋に
足を踏み入れる

あなたの手でレスポールはソファーの上に

ごめんね
レスポール

今だけはわたしに独占させて

そしてわたしはあなたの腕に流れ込む
あなたの愛するものへとなれる時

目を閉じていて
レスポール



                      ayase



~ギター系ってことで~


テーマ : 恋愛詩
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

Author:ayase
『*梨緒猫邪色*』に掲載される文章・画像の著作権は、ayase(彩世梨緒)に帰属します。 無断転載を厳に禁じます。
FC2ブログランキング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

アクセス解析

RSSフィード
*ayase*

ayase

Author:ayase
PN:彩世梨緒
著書『あったか色の涙』
12月13日生まれ
O型
B’z Bro.
ギター練習中。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。