スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに


久しぶりに、ブログを更新します。
さぼり過ぎと思いながらも、なかなか書けずに今日まで来てしまいました。

文学フリマが終わってから、原因不明の蕁麻疹が出てしまいました。
病院に行って注射をしましたが、良くなりませんでした。
飲み薬を飲み続け、軟膏を塗り続ける日々が続いています。
血液検査をしてみましたが、内臓には異常はなく、一安心。
医師の話では「皮膚の風邪みたいなもの」だそうです。
しかし、痒いのはもう勘弁してほしい。
軟膏は気休めにしかならないと言われても、軟膏なしでは耐えられません。
皮膚のことでこれほどの症状が出たことがない私は、今までの自分がどんなに平和だったかを痛感してしまいます。
健康第一。
まさしくその通りであります。

そんなわけで、いつもよりテンションの低い日々を過ごしています。
蕁麻疹が気になって、何もする気が起きないという感じです。
そんなことではいけないと、今週は『ブラック・シャドウ』を観に行きました。
ジョニー・デップがはまり役でしたね。
エヴァ・グリーンも良かった。 
『ライラの冒険~』の時とは個性が違い過ぎる魔女役で、どう演じるのか興味深かった。
この魔女を男の人はどう思うのか分からないけれど、同じ女性としては哀れさも感じてしまいました。

不思議と、映画を観ている間は忘れることが出来るのですよね。
蕁麻疹の痒さのこと。
まぁ、多少無意識に掻いたりしているかもしれませんが。


日付が変わってしまいましたが、6月1日のことを。


娘の通院の付き添いで、待ち時間に読む本を一冊持っていきました。
伊坂幸太郎著の『フィッシュストーリー』です。
購入したのは、去年のお盆でしたが、まだ読んでいませんでした。
中編の作品集ですが、表題作がとても良かった。
久しぶりに、うるっと来ました。
琴線に触れたのは、久しぶり。
こういう本を読んだ後は、気分も前向きになります。

夜にはB'z友からメールがあり、今回のDVDのことが話題になりました。
自分でも驚いているのですが、蕁麻疹に気を取られていたのか、この私がDVD予約を忘れていて、まだ購入していなかったのです。
B'z友の言葉で、去年の仙台でのLIVEが鮮明に思い出されました。
蕁麻疹ぐらいで、凹んではいられないですね。
私も頑張ろうと思います。
明日の仕事帰りには、DVDを購入してこようと思います。
DVDを観て、いっぱい力を貰ったら、次の作品に執りかかろう。

久しぶりに、これからのことを色々と考えた一日でした。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

Author:ayase
『*梨緒猫邪色*』に掲載される文章・画像の著作権は、ayase(彩世梨緒)に帰属します。 無断転載を厳に禁じます。
FC2ブログランキング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

アクセス解析

RSSフィード
*ayase*

Author:ayase
PN:彩世梨緒
著書『あったか色の涙』
12月13日生まれ
O型
B’z Bro.
ギター練習中。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。