スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイミング

東日本大震災での経験で、『目が悪い』という不便さを痛感しました。
水が出ないと、コンタクトレンズを使いたくても手が洗えない。
睡眠中に急な揺れが来ると、まず眼鏡をかけなくてはならない。

以前から興味があっても行動を起こせなかったレーシック手術を受けようと決心させたのは震災の影響が大きかったのです。

そして、先日のレーシック手術の前の検査で、『両眼網膜剥離裂孔』という病気が見つかりました。
自覚症状はありませんでした。
先生は「レーシックどころじゃないよ。すぐ治療しないと網膜剥離になってしまいますよ」とおっしゃってました。

レーザー治療をしてもらい、今は順調に回復しています。
治ればレーシックも受けられる。

このタイミングで、検査をしてもらっていなければ、網膜剥離の手術をしなくてはならなかったかも。
しかも両眼とも。。。。。

無意識のうちに、このタイミングで行動しなきゃという何かを脳が感じていたのかもしれないですね。
人間にはそんなところがあるのかもしれない。


テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

Author:ayase
『*梨緒猫邪色*』に掲載される文章・画像の著作権は、ayase(彩世梨緒)に帰属します。 無断転載を厳に禁じます。
FC2ブログランキング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

アクセス解析

RSSフィード
*ayase*

ayase

Author:ayase
PN:彩世梨緒
著書『あったか色の涙』
12月13日生まれ
O型
B’z Bro.
ギター練習中。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。