スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒猫

【*梨緒猫邪色*】を、ドリコムブログで(当時のタイトルは英字でしたね)初めたばかりの頃を見てくださった人はご存知かもしれませんが、最初のブログのデザインには『黒猫』のイラストがありました。

ブログのタイトルに『猫』という文字を使っているのも、私にとって、『猫』という言葉は縁が深いものだからです。

子どもの頃は今よりも目がつっていました。
小学校の頃は、同級生の男の子たちに「化け猫」って呼ばれたこともあるくらい(苦笑)

猫を飼っていたという経験はなく、今思うと、当時はあまり猫が好きじゃなかったかもしれません。


中学校に入って、友達からこんな話を聞きました。

「黒猫を見て、会いたい人の名前を三回、心の中で言うと、現実かもしくは夢の中で、その人に逢えるんだよ」

中学生の私には衝撃的な?おまじないですよ(笑)

もちろん、黒猫を見るたび、やっていました。
いつも、いつも。。。
その習慣は、大人になっても相変わらず。。。

6年前には『黒猫の瞳』という詩を書いたりもしています。


今では、自分の持っている小物等に、黒猫のシールを目印代わりに貼っていたりするほど。
彩世梨緒→梨緒猫邪色→黒猫→彩世梨緒……みたいな(笑)

黒猫を見ると、恋に夢中だった頃の気持ちを忘れずにいられる。。。
小説や詩を、書き続けていけそうな気にさせてくれる。。。
今ではそんな想いを持っている気がします。


だから今日、見つけたときには一目で惚れちゃいました♪

kuroneko

もちろん買ってきました(笑)




【黒猫の瞳】


その力を貸してちょうだい

わたしの気持ち
見透かしているかように
足を止め
こっちを見る黒猫

その瞳に三回唱えるの
ココロのなかで
あなたの名前

だって本当に会えたから

黒猫の力
わたしの恋の味方

休みの日は夢の中でもいいから
毎日あなたの動く姿を目にしたい

今日も夕陽の中
路地から現れた黒猫

わたしの恋の密やかな応援者




                   彩世梨緒

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

Author:ayase
『*梨緒猫邪色*』に掲載される文章・画像の著作権は、ayase(彩世梨緒)に帰属します。 無断転載を厳に禁じます。
FC2ブログランキング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

アクセス解析

RSSフィード
*ayase*

ayase

Author:ayase
PN:彩世梨緒
著書『あったか色の涙』
12月13日生まれ
O型
B’z Bro.
ギター練習中。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。