スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

39~【の】


望む「自由」はどんなものか、見えていない

 ▼

子どもの頃からずっと、心の中にいつも(もっと自由になりたい)という願望が生き続けているように思う。



「自由」。。。それってどうなりたいの?

そう訊かれたら、誰にも束縛されず、誰にも干渉されず、誰の許しも得ず、なんの制限もなく、自分の思うがままに考え生きること……などと答えた頃も過去にはあったけれど。

今は「自由」に対しての考え方もかなり変わってきているように思う。



「自由」。。。それってどうなりたいの?

頑なに持ち続けている自分の中の想いから解き放たれることなのだろうか?
「自由になりたい」と思わないほどの、自分の生きる姿勢を得ることなのだろうか?

未だにはっきりとした答えに行き着かない。
そもそも、答えなんてあるのか、ないのか、それさえもわからない。



テーマ : 一行詩
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

Author:ayase
『*梨緒猫邪色*』に掲載される文章・画像の著作権は、ayase(彩世梨緒)に帰属します。 無断転載を厳に禁じます。
FC2ブログランキング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

アクセス解析

RSSフィード
*ayase*

ayase

Author:ayase
PN:彩世梨緒
著書『あったか色の涙』
12月13日生まれ
O型
B’z Bro.
ギター練習中。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。