スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れること=(イコール)

 関東のとある動物園でのこと。

 暑い暑い日、広い敷地を誇る動物園で額に汗を浮かべながら歩く少年に、
「広いから歩くだけで疲れちゃうね」と声を掛けた。
「うん、でも疲れるのは楽しいからいいんだよ」
 身長120cm前後の体で、歩きながら微笑む少年の言葉に我を振り返ってしまった。

 いつから、『疲れること=大変なこと、避けたいこと』と考えるようになったのだろう。
 時には心地好い疲れを感じることもあるけれど、基本的には(疲れるから避けたい)という思考の流れになってしまっているような気がした。

「疲れることは楽しいことかぁ。そっかぁ。……そうだね」
 納得する私に満足そうに微笑みながら、少年は次の動物のエリアに駆けて行った。


テーマ : コトバ
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

◆江夜さん

コメントをありがとうございます^^

こういうことがあると、大人になって忘れてしまっていること、きっといろいろあるんだろうなって、気付かされる感じです。
自分にとって大切な何かを忘れていないといいのだけど。。。





なんだか心にガツンとくる言葉ですね。
『疲れる』のは『楽しい』か・・・・
そう思うことを忘れてしまった自分に気付かされました。

◆ヒロジョーさん

『疲れる』という言葉だけで、敬遠してしまうことが大人になるにつれて増えていると思い込んでいましたが、それ以前に『疲れること』を敬遠している自分がいるんだなと、気付かされた気がしました。

大人とは違う子どもの言葉……
わたしも昔は子どもだったのになv-13

疲れるのは楽しいから…
見習いたいですね!
仕事では、疲れるのは避けたいけど(笑)、せめて、娯楽やデート、あそびのときは、「疲れるのは楽しい」と思いたいですね。
少年よ大使をいだけ!
…じゃないけど、オジサンも納得しました!(^_^)v
Author:ayase
『*梨緒猫邪色*』に掲載される文章・画像の著作権は、ayase(彩世梨緒)に帰属します。 無断転載を厳に禁じます。
FC2ブログランキング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

アクセス解析

RSSフィード
*ayase*

ayase

Author:ayase
PN:彩世梨緒
著書『あったか色の涙』
12月13日生まれ
O型
B’z Bro.
ギター練習中。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。