スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋に恋する乙女たちよ


恋に恋する乙女たちよ
恋の相手に必要な条件が
いっぱいあるのでしょう

条件が揃っていると思っても
後から後から出てくる
こんなはずじゃなかったこと

他にもっと素敵な人が
わたしを幸せにしてくれる人が
いるかもしれないと
恋を探し回るでしょう

時に人は非常な恋に堕ちる
結ばれることなど
望めないとわかる恋に
深く深く堕ちてゆく

あり得ないと笑っていた頃
既に足を踏み入れていたかもしれない

小さな痛みが走った頃
まさかと首を振っていたかもしれない

そんなハジマリこそが
記憶に焼きつくほどの
想いに化けていく

恋に恋する乙女たちよ
あまくせつなく
恋しく寂しく
眠れぬ夜に面影を
夢でもいいから逢いたいと
願い続けるほどの想いを
味わってみたいと思うだろうか

押し潰されそうな孤独に絶えながらも
想い続けていくことからずっと
逃れられない切なさと共に
生きていけるのだろうか

月に愛しき姿を重ね
寄り添えなくても
幸せを願うことが出来るのだろうか

恋に恋する乙女たちよ
本当にしたい恋とは
どんなものですか






テーマ : 恋愛詩
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

Author:ayase
『*梨緒猫邪色*』に掲載される文章・画像の著作権は、ayase(彩世梨緒)に帰属します。 無断転載を厳に禁じます。
FC2ブログランキング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

アクセス解析

RSSフィード
*ayase*

ayase

Author:ayase
PN:彩世梨緒
著書『あったか色の涙』
12月13日生まれ
O型
B’z Bro.
ギター練習中。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。