スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑顔のウラ


みんながキミを明るい人だと言う
誰もがキミを強い人だと褒める

思いやりのある態度も
優しい台詞も
口角を上げた笑顔も
全てがもちろんキミだけど

僕は知っている
笑顔のウラに
怯えて震える
ウサギの姿

傷付きやすい
ガラス張りの心を
必死で守っている

冷たくあしらわれる悲しみを
暴言を受ける痛みを
感情任せの表情
その嫌悪感を
知っているからキミは微笑む

僕は知っている
キミは荒れ果てた大地の上で
赤い目をして振るえる
小さな小さなウサギ

僕は知っている
きっと同じだから




テーマ : 恋愛詩
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

来て下さってありがとうございます。

◆ちび熊さん
>この詩、なんだか心の中を見透かされた
ような気持ちです。

実は覗かせて頂きました……っていうのは冗談ですが(笑)、そんな風に感じて頂ける表現が出来たのであれば、嬉しく思いますv-22



◆不翔少年B さん
>それは悲しいことではなく幸せなんじゃないかななんて考える今日この頃です。

うん、そうですね。
そういうことを感じられる心を持つことが出来るまでが、ある意味大変なのではないかと思います。
嬉しいコメントをありがとうございますv-353



◆ミロルさん

一つの詩の中で、『ズキン』と感じてもらえることがあるというのは、書き手にとってとても嬉しいことです。
そして、それを伝えてもらえると、すっごく嬉しい(><)
本当にありがとうございますv-254


初めまして!

ayaseさん

先日は、私のブログへのご訪問&コメントをありがとうございました

人は誰しも、笑顔の下に、弱い自分を隠しているんでしょうね

>その嫌悪感を
知っているからキミは微笑む

と言うところが一番、ズキンと来ました

NoTitle

裏があるから、笑顔が余計輝くのかななんて思いました。誰もがそうなんだな、とこの詩を読んで改めて感じました。誰もが不安に脅えながら表では笑っている。でも、それは悲しいことではなく幸せなんじゃないかななんて考える今日この頃です。

NoTitle

コメントありがとうございました。

さっそくお邪魔させていただいたのですが
この詩、なんだか心の中を見透かされた
ような気持ちです。

僕と君が同じで良かった^^。
Author:ayase
『*梨緒猫邪色*』に掲載される文章・画像の著作権は、ayase(彩世梨緒)に帰属します。 無断転載を厳に禁じます。
FC2ブログランキング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

アクセス解析

RSSフィード
*ayase*

ayase

Author:ayase
PN:彩世梨緒
著書『あったか色の涙』
12月13日生まれ
O型
B’z Bro.
ギター練習中。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。