スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【恋慕】~十五夜


日常と背中合わせの場所にいる月よ
目に見えないときにも常に
この心に揺るぎなくあり続ける
ただひとつの月よ

何かに夢中で強く居られるときには
消えてしまいそうな既朔のように
さりげなく存在し

全てのことに迷い彷徨うときは
闇の中を雄々しく照らし
この心の支えようと天満月になる

触れられないその姿に
孤独で押しつぶされそうなとき
俯いた視界にある水面に姿を映し
微笑みながら優しく見つめてくれる
切なくも愛しい月よ

夢追うことの大切さ
想いの欠片
太陽に向かい続ける力
いつも惜しみなく
与えてくれてた
形は変わりながらも
心から消えることない存在

永遠となる想い
わたしは月明かりで
咲き続ける花だから
月と在り続けたい
花朽ちるまで





テーマ : 恋愛詩
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

Author:ayase
『*梨緒猫邪色*』に掲載される文章・画像の著作権は、ayase(彩世梨緒)に帰属します。 無断転載を厳に禁じます。
FC2ブログランキング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

アクセス解析

RSSフィード
*ayase*

ayase

Author:ayase
PN:彩世梨緒
著書『あったか色の涙』
12月13日生まれ
O型
B’z Bro.
ギター練習中。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。