スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無いものねだりはいつまでも


コンクリートの上
ひっくり返ったまま
起き上がれずに
足をバタバタさせ
もがいている虫に
落ちていた小枝を差し出す

必死に掴む虫の姿に
まだこれくらいの優しさが
自分にも残っていたのかと安堵する

ひっくり返ったまま
起き上がれないのは
自分のほうではないか
手を差し出されたら
必死に掴む素直さもないから
救われることはないだろう
そんな苦笑いをして

一人でいることへの
憧れと不安

寄り添い生きることへの
暖かさと不自由

無いものねだりはいつまでも
答えなんてあるわけがない

欲と失望を絡めながら
道しるべの糸を編む
いつの日か必ず
訪れるその時に
自分の還るべき場所を
見失わないようにと








テーマ : 自作詩
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

Author:ayase
『*梨緒猫邪色*』に掲載される文章・画像の著作権は、ayase(彩世梨緒)に帰属します。 無断転載を厳に禁じます。
FC2ブログランキング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

アクセス解析

RSSフィード
*ayase*

ayase

Author:ayase
PN:彩世梨緒
著書『あったか色の涙』
12月13日生まれ
O型
B’z Bro.
ギター練習中。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。