スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂時計は動く


愛しさがどんどん砂を生んで
わたしからの砂が多くなり過ぎて
あなたはいつも受身
上から落ちてくるわたしの砂を
受け止めるのに精一杯
ウエとシタが入れ替わる
タイミングを掴めないままね

通りすがりのかもめさん
お願いがあるの
その翼でこの砂時計を
倒してくれない?

横になった砂時計
倒された衝撃で
あなたの砂がわたしの方に
ちょっとだけでも
混じってきたなら

砂時計は上下ではなく
左右に砂を揺らしながら
コロコロ コロコロ
坂道を転がるもよし
海の波に乗るのもよし

二人手を繋ぎながら
隣のあなたに
隣のわたしに
伝え合いながら


どこへでも行ける

お互いの砂を受け入れながら





コメントの投稿

非公開コメント

Author:ayase
『*梨緒猫邪色*』に掲載される文章・画像の著作権は、ayase(彩世梨緒)に帰属します。 無断転載を厳に禁じます。
FC2ブログランキング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

アクセス解析

RSSフィード
*ayase*

Author:ayase
PN:彩世梨緒
著書『あったか色の涙』
12月13日生まれ
O型
B’z Bro.
ギター練習中。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。