スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徹夜が出来る素晴らしさ


最近、気付いたことがあります。

【徹夜をしなくなった】(徹夜が出来なくなった、ともいう)

理由を考えてみると、

・翌日の自由がない。
・無理をすると具合が悪くなってしまう。
・徹夜するだけの集中力がなくなってきてる?
・顔に出る(苦笑

記憶の中で一番最初に徹夜した覚えがあるのは、高校の時の修学旅行最後の夜。
友だちと、トランプに飽きて花札をやって徹夜しました。
花札をやるのは確かこの時が初めてだった気がする。
教えてもらって意外と面白かったから、朝までやっていたんだろうなぁ。途中で居眠りしちゃう友だちの寝顔を見ながら笑ったのを覚えてます。
最終的に朝まで寝ずに起きていたのは三人だけで、他のみんなは「修学旅行最後の夜を寝ちゃうのはもったいない」とか言いつつも、睡魔に負けて寝ちゃってました。


本を一気に読んで、寝なかったときもあるし、借りた連続ドラマを最初から全話通して観たこともある。
TDLで、大晦日を過ごし、カウントダウンセレモニーを観て、朝まで遊んだこともあった。
遊びに行って、帰ってきて、お風呂から出てきたらもう明るくって、そのまま出社したこともあるし、何かの締め切りに間に合わなくなって、徹夜とかもしょっちゅうしていた頃があったけれど、最近は気がつくと寝ちゃってたり、もう無理はしないほうがいいかなぁと、寝てしまったり。
無理すると、絶対一週間以内に体調を崩すことが判明したので、必ず何時間かは寝るようになったから。

でも、徹夜していた頃ってすごいなぁと思う。
体的にも、精神的にも、一番タフな時期はもう過ぎてしまったってことなんだろうね。
それって少し淋しいことだなぁ、と思いながら今夜も寝ることにします






スポンサーサイト

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

リングタコ?

このブログで前に書いたことがありましたが、左手の親指にリングをするのが好きです……が、ここ最近は、つけていません。

ギターの練習をするときに、ステンレスの指輪が邪魔で、いつも外してから練習をしていたのですが、毎日のように指輪をしたり、外したりを繰り返していたら、親指の第一関節のところに、タコみたいなものが出来てしまったからです。

過去に親指にはめていたシルバーリングのときは、そんなことなかったのになぁ。
ステンレスの指輪は幅が5ミリくらいあって、厚みもあり、質感も違ったからでしょうか。


親指のリングをしなくなると、なんだか少し両手が淋しい気になり、ギターを弾くときにもあまり影響がなさそうな右手の小指に、かなり前に購入して仕舞い込んでいたピンキーリングをするようになりました。

右手の小指に指輪をする意味としては、[変わらぬ想い]、[お守りとして]などがあるそうで、それもいいかな、と。

ただ、小指だけは関節より指の付け根のほうが太いので、指輪がすぐに抜けてしまいます。
食器を洗ったり、毛布を掛けている瞬間とかにも簡単に抜けて、慌てることがしばしば。

いつか失くしてしまいそう。
気をつけなくちゃ。
(それでも、外す気はなし)






テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

B’z LIVE-GYM 2008 “ACTION”

先日(3月4日)、郡山市民文化センター行ってきました。
私が初めて、B’zのライブ【THE 9TH BLUES】を観たのもこの場所で、東京ドームに行っている回数のほうが断然多いのですが、どこよりも思い入れがある場所です。

あの頃はライブ慣れしていなくて、周りの雰囲気に圧倒されながらも、B’zの凄さに感動して、(また次も絶対に観に行こう!!)と心に決めたことを今でも鮮明に覚えています。

この日はB’z Bro友に沢山会えることも、とても楽しみで。。。
今回のライブ以前からのBro友には15人、そして、その15人から紹介された人が4人と、さらにBroが増えて嬉しい限りです。
久しぶりの再会を喜んで、お互いのテンションの高さ?を確認しあって(笑)、そして自分のBro友に紹介し合ったり。。。
これも同じB’zを好きな人同士だからこそで、それってすごいことだなぁって実感ですね。

セットリストとか、詳しい内容には触れないでおくことにします。
まぁひとつだけ。。。翌日のおやつは『ままどおる』でした(笑

肉眼でB’zのお二人の表情が見える席だったので、ライブ中何度も、(この光景を絶対に忘れない)と思ったし、いつも感じることですが(私もまた明日から頑張っていこう)というパワーをいっぱいもらうことが出来ました。



「また来るよ。いつか。。。でも『いつか』って、イヤなんだろうな、女の人は」

【THE 9TH BLUES】の時、稲葉さんがMCで、やや俯いて言った記憶が残っています。
来てくれて良かった、ほんとうに。

そして、また来てね。。。





テーマ : B'z
ジャンル : 音楽

遠き日の感覚



社会に順応できない己を
病んでいると悩む主人公に
自分を重ねる時間が持てなくなるのは
何かに誤魔化されて
生ぬるい息を吸っている気分になる





テーマ : 自作詩
ジャンル : 小説・文学

Author:ayase
『*梨緒猫邪色*』に掲載される文章・画像の著作権は、ayase(彩世梨緒)に帰属します。 無断転載を厳に禁じます。
FC2ブログランキング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

アクセス解析

RSSフィード
*ayase*

ayase

Author:ayase
PN:彩世梨緒
著書『あったか色の涙』
12月13日生まれ
O型
B’z Bro.
ギター練習中。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。