スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

regret~その先に



何度自分のしたことに
苦笑いするのかと
思うこともあるけれど
そこから生まれる
優しさも
勇気も
きっとある

絶対にあるよ

だから無意味なことなんて
本当はないのだろうと
そう思いたい








スポンサーサイト

manicure


欲しがっているものは
どんなものなのか
曖昧になっているようで

手に入らないものへの想いだけが
使い切れなかったマニキュアのように
色濃く固まりつつある

中身を全部洗い流して
棄ててしまいたいクセに
いつまでも同じ場所に仕舞ったまま

そのうち忘れてしまいそうで
使えるマニキュアが手元にないと
手に取ってしまうような想い

上手く塗れないって
わかっているのに
思い知るだけだって
わかっているのに
ココロに塗ってしまう想い

美しい色で飾り
護っているつもりが
どんどん醜く
固まっていくだけ

綺麗にしたいだけなのにね




テーマ : 自作詩
ジャンル : 小説・文学

【恋慕】~七夜



恋の先にあるのが
愛ならば
その先には
なにがあるというのだろう
イケるものなら
そこへたどり着きたい





テーマ : 自作詩
ジャンル : 小説・文学

ヒトリゴト

 書くということから離れないようにしなければならない。
 作業的に言うと、たとえばキーの打ち間違いとか、キーを打つ速度が遅くなってしまうとか、いろんな面でマイナスだし。
 創作に関して言えば、離れれば離れるほどに意欲は低下していくし、発想も無くなる。日常に馴染み過ぎて、面倒になってしまう。
 
『約束』を果たすか果たさないかは、実際のところは大した問題ではなく、『約束』を守ろうとすることで、書き続けなければというプレッシャーを掛け続ける、ということが重要なんだと思う。
 
 この先、花咲けるかどうかなんかは、誰にも分かりっこない。
 ただ、これだけは確実に分かることと言えば、やり続けなければどこにもたどり着かないままだということだ。

 やっぱり頑張ろう。





テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

大好きなもの、心に残るものを本棚に…。



このブログの『リンク』に

♪ayase-box♪

という本棚を入れました。





続きを読む

for myself



自分を持っているようで
広い海の中をくらげのように
ゆらゆらと彷徨っているような

きっとわたしはそんな人間だから
落ち着く場所がないとダメだね。

ただ落ち着くだけじゃなくって
刺激をくれるような場所じゃないと
もっとダメなんだと思う。

全く書けなくなる日が
いつか来るんじゃないかと
そんなことに怯えてしまうから。

感性と意欲を失いたくないよ。




Blue


青臭いこと言い続けるにも
勇気がいるんだよ

行動が伴っていたとしても
いつしか孤立していくような

やめちまったら
後になにが残るだろう

納得できないことに
家に帰らず電車に乗り込んだ
十七の自分に
胸張って会えるだろうか
今の自分はさ






テーマ : 自作詩
ジャンル : 小説・文学

Author:ayase
『*梨緒猫邪色*』に掲載される文章・画像の著作権は、ayase(彩世梨緒)に帰属します。 無断転載を厳に禁じます。
FC2ブログランキング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

アクセス解析

RSSフィード
*ayase*

ayase

Author:ayase
PN:彩世梨緒
著書『あったか色の涙』
12月13日生まれ
O型
B’z Bro.
ギター練習中。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。