スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホタル


昨晩、生まれて初めて本物の蛍を目にすることが出来ました。
蛍を鑑賞するためのお祭りがあったので、仕事が終わってから行って来たのです。

映画やドラマのシーンで観たイメージとは異なりましたが、手が届きそうなくらい、近くを飛んでくれた蛍たち。
闇に光を灯すその姿だけで、心が癒されました。

あんなに小さいのに、その存在だけで、観に来ていた沢山の人たちに喜びや癒しを与えることが出来るなんて。
そのことに感動してしまいます。

蛍より何倍も大きくて、何倍も生きているのに、私にはそれだけの存在価値があるのだろうか?
改めて自分のことを考えた夜でもありました。





テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

◆bluenoseさん

お久しぶりです。
コメントを頂けてとても嬉しく思います。

私も時々、bluenoseさんのブログにお邪魔しています。
移転されてからも読ませて頂いています。
本当にbluenoseさんとは、想い出がありますね。
返詩をしていた頃が懐かしいです。

更新が滞りがちなブログになっていますが、どうぞまた読みに来てくださいね。
これからもよろしくお願いします。

ご無沙汰しています

久しぶりにおじゃましました。
昔の自分のエントリを読んでたら、とてもここが懐かしくなって。
また時々「光」を探しに来ると思いますので、よろしくです。
Author:ayase
『*梨緒猫邪色*』に掲載される文章・画像の著作権は、ayase(彩世梨緒)に帰属します。 無断転載を厳に禁じます。
FC2ブログランキング

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

アクセス解析

RSSフィード
*ayase*

Author:ayase
PN:彩世梨緒
著書『あったか色の涙』
12月13日生まれ
O型
B’z Bro.
ギター練習中。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。